News & Topics

【イベント】『大改造!!劇的ビフォーアフター・スペシャルコンサート 松谷 卓 〜感動の世界〜』2011年3月23日(木)開催

(2010年11月24日 12:30) | トラックバック(0)
ABC朝日放送(テレビ朝日系列)の人気番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』で番組内の音楽を担当する作曲家・ピアニストの松谷卓さんが、来年の3月に札幌では初のソロコンサートを行うことになり、11日にキャンペーンのため札幌を訪れました。編集部が本公演についてお話を伺いましたので、その内容をご紹介します。


matsutani.jpg

『大改造!!劇的ビフォーアフター』は、様々な問題を抱えた家を一流の建築士である「匠」たちが見事なリフォーム術によって、文字通り劇的に改善させる、という建築ドキュメンタリー番組。2002年4月に始まった番組は現在、毎週日曜19時58分から第2シーズンが好評放送中です。

同番組の音楽を手掛ける松谷さんは、静岡県出身の作曲・編曲家兼ピアノ奏者として活躍する31歳。高校卒業後の1998年に『EPOCH 1 / PLATFORM』をリリースしてデビュー後、2002年に、同アルバムに収録されていた『Inscrutable Battle』が、『大改造!!劇的ビフォーアフター』のスタッフの耳に止まり、テーマ曲に。「自分の曲の知名度に僕自身がついていけないな、なんてギャップを感じるくらい反応が凄くてびっくりしましたね」と、本人が驚くほどの反響を呼んでブレイクを果たし、一躍若手の人気作曲家として注目を集めています。

本公演ではその同曲のほか、挿入曲の『TAKUMI/匠』など同番組の楽曲を中心に、劇中のBGMを担当した映画『いま、会いにゆきます』・『県庁の星』、フジテレビ系アニメ『のだめカンタービレ』挿入曲『のだめラプソディ』など多数を演奏予定。「番組との出会いをきっかけに自分の音楽活動がどんどん広がりましたが、それ以前に作った曲もそれ以後に作った曲も含めて今回は演奏しようと思っているので、どれも全部僕の音楽として感じてもらえたら嬉しいですね」とのこと。

また今回は北海道での初の単独コンサートということもあり、初めて松谷さんの演奏を聴くという方も多いので「ピアノと弦楽四重奏による生演奏なので、"いつも聴いていたあの曲"がこんな風に演奏できるんだ、というのをぜひ会場で感じてもらいたいし、お客さん一人ひとりがそれを聴いて、好きなように思いに耽ってくれたらいいなと思っていますね」と、ライブ演奏の醍醐味が存分に堪能できる公演になりそう。

「映像が無い中でのコンサートですから、テレビでよく聴いたあの音楽が、また違って感じられるはずなので、それを体験しに来てくれたらいいと思いますね。会場ではきっとお互いにとって、素敵なことが起こるような気がします(笑)。僕も今から楽しみです」という松谷さんの公演は来年3月23日(木)。先に行われた大阪などでの公演では、気さくな人柄やMCもあって、肩肘張らずに楽しめる内容にもなっているそうなので、足を運んでみて下さい♪



◆概要
大改造!!劇的ビフォーアフター・スペシャルコンサート
松谷 卓 〜感動の世界〜

演奏曲目(予定):
『大改造!! 劇的ビフォーアフター』より
「出会い」「inscrutable Battle」「Toccatina」「Rumaniische Polka」「Schnell-Tanz」「回想」「TAKUMI/匠」
『松谷卓の世界』
「エカテリーナの為の協奏曲」「二人の食卓」「Stargazer」「いま、会いにゆきます」「のだめラプソディ」「巴里...夕日」など
クラシック曲より
「シューマン:トロイメライ」「F・ショパンのピアノ曲」など

日時:2011年3月23日(木) 18:30開場 19:00開演
場所:札幌コンサートホール Kitara 大ホール
料金:S席4000円/A席3000円(全席指定・税込)※未就学児童入場不可
チケット取り扱い:
道新プレイガイド・4ぷらプレイガイド・ローソンチケット(Lコード:14257)、チケットぴあ(Pコード:122-143)・セブンイレブン各店(セブンコード:007-335)ほかで発売中
問い合わせ:HTBプロモーション(011-824-4171)

※その他詳しい公演情報はコチラまで

informel - 松谷卓 Official Web Site -
http://www.informel.jp/

大改造!!劇的ビフォーアフター SEASON II | 朝日放送
http://asahi.co.jp/beforeafter/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://117.20.108.234/mt/mt-tb.cgi/115