News & Topics

【イベント】劇団四季の"北の拠点"北海道四季劇場が1月8日(土)オープン&グランドオープン作品『ライオンキング』3月27日(日)開幕

(2011年1月17日 18:33) | トラックバック(0)
evita001.jpg
1月8日(土)、日本随一の規模と人気を誇る劇団四季の日本10番目となる専用劇場「北海道四季劇場」がいよいよオープン!!
それに先立つ7日(金)、こけら落とし企画「開場記念芸術祭」で上演される人気作品『エビータ』の公開舞台稽古が行われましたので、劇場の概要と共に合わせてご紹介します。

今回オープンする「北海道四季劇場」は、劇団四季が全国で10番目に開設する専用劇場。北海道では、JR札幌駅旧構内に1993年から99年まで開設された『JRシアター』以来、12年振りとなります。


中央区の国道12号(北1条通)沿い、いわゆる創成川イーストの一等地に立てられた劇場内は、赤いカーペットが敷き詰められて雰囲気良し。994席設けられた客席は舞台に向かって充分な傾斜があり、観劇の際のストレスも無く舞台との距離がぐっと近く設計されています。小さいお子さんを連れて観劇するなら、親子観劇室が便利。お子さんの声などを気にせず利用できます。また、ロビーにはドリンクバーなどもあるので、開演前や幕間に利用するのも良いですね。


evita002.jpg

evita003.jpg

気になる公演予定ですが、まずはこけら落とし企画として劇団四季のファンクラブ組織である「四季の会」会員を対象とした招待公演「開場記念芸術祭」を開催。その第1弾『エビータ』は1月8日(土)から16日(日)まで、第2弾『赤毛のアン』は21日(金)から30日(日)まで上演されます。

その後、3月27日(日)からはいよいよグランドオープン作品として、北海道に初上陸する名作ミュージカル『ライオンキング』がロングラン公演を予定。少し先ですが、ファンの方は首を長くしてお待ち下さいね^^


-----

◆概要

北海道四季劇場
札幌市中央区大通東1丁目
JR札幌駅から徒歩15分
地下鉄大通駅から徒歩7分・バスセンター駅から徒歩5分
中央バスターミナル隣接

◆グランドオープン作品『ライオンキング』

日時:2011年3月27日(日)〜ロングラン公演
料金:S席9000円/A席7000円/B席5000円/C席3000円/Sファミリーゾーン子ども4500円/Aファミリーゾーン3500円(税込)
発売:2011年1月22日(土)10:00〜
チケット取り扱い:
SHIKI ON LINE TICKET http://489444.com(24時間受付)
劇団四季予約センター 0120-489444(10:00〜20:00)
北海道四季劇場チケットボックス ほか
問い合わせ:劇団四季北海道公演本部 011-200-6277

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://117.20.108.234/mt/mt-tb.cgi/116